ワールドカップコートジボワール戦

残念 残念 以下 ネット抜粋
f0131940_5291313.jpg26/6/15 ワールドカップ 初戦 コートジュボワール戦・・・・コートジボワールに悔しい逆転負けを喫し、大事な初戦を落としたザックジャパン。スポニチ本紙評論家・川本治氏(62)の目に、選手たち個々のプレーはどう映ったのか。

 まずは「一番気になったのはFWのシュートが少なかったこと。FW登録の香川、岡崎、大迫…。このあたりの選手がもっとシュートを打つ、打てるという積極性が欲しかった」と攻撃陣の積極性の無さを嘆いた川本氏。活躍が目立った選手には、守備で効いていた長谷部と山口の先発ボランチを挙げた。

 先制点を挙げた本田については、「先制ゴールは素晴らしかった。だが、彼は運動量があるわけじゃないし、彼のところで何度もボールを取られていた」とミスの多さを指摘。ザックジャパンの最多得点を誇る岡崎については「大会前から調子を落としてしまった」と残念がった。

 同じような右クロスから2点を失ったシーンについては「オーリエのクロスの精度に尽きる」としたが、ニアサイドを抜かれた2失点目については「確かにいいクロスだったが、川島が防がないといけない。多分、右にヤマを張ったのだろうが、あれだけボールに触っているのだから止めて欲しかった」と苦言を呈した。

 一方で、「同点に追いついてからコートジボワールは戦い方が違った。余裕が出てきた。そこは、やはりドログバの存在感」とも。日本は「勝てればベスト、引き分けならベター」な初戦を落とし、もう後がなくなった。「ギリシャ戦は勝つ試合をしなくてはいけない」と川本氏。ザックジャパンに“存在感ある選手”の出現が必須となった。
[PR]
by tsurennbai | 2014-07-08 04:04 | 県内の釣


九州田舎おじさんの釣り日記と日常


by tsurennbai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
芦北の日常
熊本の日常
県内の釣
県外の釣
マイタグ帳
特別な日
退屈な日常
過ぎた日々
練習
yu-tyubu
ニュース
懇親会
海釣り

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ブログの玉手箱
桜の思い出ブログ
リンドウの徒然日記
ブッキン
秋桜のデジカメ遊 歩
デジカメ写真集 no1
流れるままに
思いのままに
南阿蘇の貸し別荘
悠々シニアライフ
ミカンのはなうた日記
大きなおせ技
(^.^)ろ~ぅ~ご?(...
おじさん日記
inajunの暮らし
雑 ...
出会いの広場
気ままにデジカメ散歩
写真日記
中ちゃんのシニアライフ
くらしの日記
ときままのひとりごと
ゆけむりゆーさん
1300年の歴史ある温泉...
★ Charlie Na...
芦北周辺の釣り
ダンちゃんのデジカメ日記
トムジーのつぶやき3

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


千の風になって ちひろの空


T-fal soho フライパン 24cm 804049

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
釣り

画像一覧